もらって困る!婚約指輪

一時の流行に流されないようにしよう!


女性であれば、誰もが結婚指輪だけではなく、婚約指輪も貰いたいと願うものです。ですが、婚約指輪は、一般的にプロポーズをする際に、男性がプレゼントをする指輪になりますので、サプライズをされてしまいますと、困る事もありますよね。 それは、自分の好みとは全く合っていないデザインの指輪を貰ってしまった時になります。特に、婚約指輪は、結婚指輪とは異なり、男性がちょっと目立つデザインの指輪を選んだり、今の流行を取り入れている様な指輪を購入する可能性も十分にあります。 また、男性自体があまりセンスが良くないタイプだったら、全てをお店の人に任せてしまっているかもしれません。そういった時は、今の流行などを店員さんが勧めてくる可能性がありますので、十分に注意をしなくてはいけないのです。婚約指輪を選ぶときは、流行ではなく、彼女の好みを十分に把握してから購入するようにしましょう。



サイズは十分に確認しよう


また、彼女の好みを把握して、いざ指輪を購入しようと思いましても、肝心のサイズが解らないのでは、全く意味がありません。とはいえ、ストレートにサイズを聞いてしまっては、せっかくのサプライズのばれてしまう可能性がありますよね。 そういった時には、彼女の指輪をこっそり借りて、サイズを計っておく事をおすすめ致します。決してうろ覚えのまま、サイズを適当にオーダーして、婚約指輪を購入すると言った行為だけは避けるようにしましょう。 何故かと申しますと、その適当にサイズをオーダーしたことが原因で、指輪を贈った時に、はめることが出来なかったら、せっかくのプロポーズも台無しですよね。また、彼女に、どうしてサイズが合っていないのを渡すんだろうと思われてしまいますので、注意が必要ですよ。きちんとサイズを確認して、さりげなく彼女の指に合った指輪を準備するようにしましょう。